化粧合板ドアは使用しません。

化粧合板ドアを使用しない理由

接着剤が使用されているのと、長持ちしません。

一般にドアに使用されている化粧合板ドア。合板の表面に木目調などの柄がプリントされ、ごく自然に健康に有害な物質を含む木工ボンドが製造工程で使用されています。一部無垢材で造られたドアもありますが、せっかく良い素材にもかかわらず、同じようなボンドが使われているケースがほとんどなのです。

 

 

グリーンライフ秋田では・・・・

グリーンライフ秋田では、「無垢の木と天然のにかわ糊で作ったオリジナルドア」を使用します。

グリーンライフ秋田は建具にも、健康配慮、100年持つ素材にこだわっています。
グリーンライフ秋田の室内建具は全て、無垢の木と天然のニカワ糊だけで作成した無垢ドアを採用しています。

歴史のある国、そして住宅を産業としてではなく文化として捉えている国、特にヨーロッパではほとんどが、天然の木で造った無垢ドアが採用されています。
当社で建てられた海外の方がこう言っていたのが印象に残っています。
『私の国では、そのほとんどがオークやウォールナットという無垢の木で造られたドアや建材だ。日本のように張り合わせで作られたものを、実は向こうで見つけることすら難しいんだよ。』と。
私達は本物志向の家を目指しています。100年、200年と手入れをすれば使い続けていける素材だけで家を造りたいと思っています。この建具も例外ではありません。

 

オリジナルドアの種類

〒010-1413 秋田県秋田市御所野地蔵田5丁目22-20  TEL.018-874-8907

営業時間 10:00~18:00  定休日 水曜日・木曜日

© 2023 by Demi Watson. Proudly created with muraokagumidesign